457a7398.jpeg










豊川市内に、こんな看板が立っています。
1枚ずつなら気にもとめないですが、並ぶと一寸意味があるような。
かつての、イギリスの社会保障制度で、「ゆりかごから、墓場まで」と称し生まれた時から、死ぬまで、社会で面倒をみましょうという政策がありました。
子どもたちが育つのに環境が整い、明るい未来があり、
そして、老後に不安がなく生活できることが望まれます。
どうも、今は、格差社会が進んでいるように思えます。また、社会保障には多くの税も必要です。
 
どうしたらよいか、コウノトリさんに、期待します。
わたしは、出産の手助けをするだけと、言われそうですが。




 

拍手[0回]

Comment
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
プロフィール
oyausagi

イラストを描き、 本を読むのが好き、音楽を聴くのが好き。 運動するのは苦手 アウトドアは犬との散歩。 知的好奇心と食欲は旺盛。 常には、中庸を旨とし、温和でのんびりしていて、グータラ。

QR code

Copyright© Y.Maru
All right reserved

_Gallery 2008/8/5

_blog 2011/11/26






PR

<<  HOME  >>