祭りは、湯のみに酒を入れ、つまみを食べながら、祭り作業や、接待をします。最近は、車事情があり、飲む人は少なくなりました。

酒のつまみは、沢庵と煮干しです。他にも、ピーナッツやポテチ、裂きイカなどもでますが、祭りはこれがないと始まらない、伝統のつまみです。私は、沢庵は食べますが、煮干しは、歯の事を思うと食べる勇気がありません。

 

庭は草が芽生え、花が咲き始めました。ノッコは、スキンシップした後に、庭の麦?の新芽を食べています。動物は、本能で行動するので、この草を食べるのは、良い事なのでは。他の草はたべません。ホームセンターでも、猫草と称して、販売しています。

 

拍手[1回]

 

3月末から4月始めは、年度が替わるので、職場異動や仕事のこと、そして入学や卒業などの節目行事満載。

我が家でも、忙しさの渦中に遭遇し本人パタパタです。配偶者の協力がありがたい。そして、動物達も癒してくれています。

家に帰ると、はなはシッポを振り、ノッコはスキンシップに、どこからか訪問。ヤギは。日向ぼっこをし、草を食べ、くっ付いている。これヤギの甘えです。こんな時間が一番です。


拍手[1回]

 

ネコはよく寝ている。

 

人もネコも

起きている時は 夢をもとう。

寝ている時は いい夢を見よう。

昨日のブログ後半は、夢のなかのことのようです。

 


拍手[2回]

好きな歌に 「一年生になったら」

いちねんせいになったら

いちねんせいになったら

ともだちひゃくにんできるかな

ひゃくにんでたべたいな

ふじさんのうえでおにぎりを

ぱっくんぱっくんぱっくんと

作詞 まどみちお 作曲 山本直純

夢と希望にあふれる 歌です

 

さて、我が家でも 4月になったら、突然一日で桜満開 ビックリです。

そして、我が家のネコ ノッコが家に来て1年 ラッキーネコです。3月24日抽選のグリーンジャンボで、高額当選。これまたビックリです。

クロネコヤマトの宅急便車が1台購入できる程の金額です。宝くじをノッコの頭でなぜなぜした効果です。我が家のネコ神様です.

 

 

 

拍手[1回]

29日午後は、暖かな日より。ヤギ達は、畑の新芽をモグモグ食べつつ、陽を浴びてリフレッシュ。ノッコも呼ばないのに、ついて来て一緒に遊んでいます。一緒に居たいんだと感じます。尻尾が立っているのは、ご機嫌のサインです。

知人が実践している、魔法の言葉に、室内、台所なので必要なものがどこへいったか分からない時は、〇〇さ~んと声かけると出て来るそうです。このアクション好きです。

 

以前は、ノッコが居ない時に、最初はマイペースで遊んでいましたが、その後ノッコおいでと呼べば、ミャーミャーいいながらこちらに来る。今は、呼ばなくとも 気配を感じてどこからか、すっ飛んできます。

ヤギとネコの春 畑で、皆 のんびりです。
 

 

 

 

 

拍手[2回]

  稀勢の里優勝 稀勢の里が表彰式で涙し 弟弟子高安が見守りながら号泣し こちらもテレビ観戦ではウルウル

 

子どもの兄弟姉妹とはいいものだ。

ケンカをしながら、時にはじゃれ合い、助け合い 仲良くしているのを見ていると微笑ましい。春やすみ。Y太とK太がばあちゃんに成績表や、絵などを見せてご機嫌、普段はじゃれ合いつつのケンカをしていても 仲良しです。

知人ファミリーがヤギ訪問。小学校低学年を長男とした、キッズ3人は大賑やか。ヤギ達雨でテンションが低いが、イヌは、サービス精神旺盛。ネコのノッコは 知らない人が来たので、子どもにいじられてはかなわないと思ったのか、ベッドから出ず シカトして昼寝。ワイワイガヤガヤ 子ども元気です。

 

そして、ヤギ姉妹は、仲良くしつつ お姉さん格のメイは、子分格のジュンを時折いじめており、時には仲良く、ある時は相手の毛を舐めている。

夕方いつもは2人で即小屋内に入るのに、昨夕は、ジュンが部屋内に入らず、外で雨にうたれて佇んでいた。雨嫌いのヤギが雨にうたれている。こんなこと初めてで心配になり、隣の倉庫内に繋いで様子を見ていました。もしかしたら、ジュンに苛められるのが嫌なのか、別の原因があるのかと不安になっていました。30分もすると、室内のメイが悲痛の如くになく、呼応するように外のジュンもなく。

あわてて、小屋に入れて鍵をかけたら、2人即なきき止み静かにしていました。

ヤギも、二人で一緒にいたんだとと改めて感じました。

 

拍手[2回]

朝 野鳥が2羽 庭の梅の枝で遊んでいる。

家周りは、もうすぐサクラ咲き、野鳥が来て自然満載です。野鳥名は知りませんが可愛いです。

ノッコも、自然満喫。山で遊び、ヤギと戯れ、そして、野鳥を捕らえる。先だっては野鳥の首根っこを噛みながら、どや顔で持ってきた。今度は、私たちが居なかったので、ヒヨドリを捕らえ、ヤギ舎の横で食べていました。びっくりして、野鳥から離したら、近くで、スタンデングアップして、どや顔です。

配偶者は、困惑顔。私は、3年程のノラネコ時代は、野鳥を捕獲し食べ物にしていたのかと、感心。最近はペット化しつつありますが、野生の本能を見て納得です。たくましい、一人で生きていけます。

 

拍手[2回]

ブログの愛読者に、キッズがいるとお母さんに聞きました。子ども達はペット写真を見てから寝るようです。

嬉しかった。

すやすや寝れるように、ペットの昼寝というか、伸び~る写真枚です。

 

 

拍手[2回]

  暖かな午後 皆 のんびり 写真向かって左、ヤギ舎前ではヤギが草を食べ、柿の木の下では、ネコが見守り。右隅のイヌハウスの横で、イヌ昼寝中。それぞれに、リラックス。ネコのノッコの成長の様子を見守ってくれている読者の皆様ありがとうございます。

ペットたちの出会いを記します。
 

イヌ はな 

メス ラブラドールレトリバー 13歳

出会いはペットショップ ラブの赤ちゃんをとお願いしたら後日連絡あり。可愛い仔イヌが5匹ほど。その中の一匹がこちらをじっと見ている。これが出会い。家族に愛され、毎日来る、郵便配達さん 新聞配達さんに なぜなぜされています。

 

ヤギ メイ、ジュン

共にメスで、4月2日生まれの異父姉妹。3歳

ご近所のヤギ飼いの知人から、譲り受け。

白ヤギのメイは、5月に家に来たので、メイ

茶ヤギのジュンは、少し遅れて6月に来たので、ジュン 命名はシンプルです。

家に来たときは、スリムなお嬢さんでしたが、今は 貫禄十分です。

よく聞かれるのは、メスでも角があるの? → 牛と同様に皆角があります。

乳が出るの? → メスヤギが赤ちゃんを産んだらでます。

草を食べてくれるので除草にいいね? →外の草はおやつで、自由に山を駆けまわれるのが楽しみで、主なエサはJAで購入する牧草のチモシーです。

一日中 食べるか日向ぼっこの日々です。

 

ネコ ノッコ 

メス ミックス 推定4歳

1年程前の冬 痩せたネコが家周りでミャーとなき、台所前でたたずみ、エサをあげると、翌日も来る。可愛い瞳でこちらを見つめる。こちらがメロメロ。その後 避妊手術をし家ネコ状態。三食食べ、ネコベッドで寝て、昼間は室内で日向ぼっこ。ヤギや家族といつも一緒にいたいと、呼べばどこからかとんでくる。時には一緒に歩くようになりました。

すりすりしてきて甘える、こちらも嬉しい。もう、家族です。

 

拍手[2回]

開催中のイラスト展ギャラリー内に、家のペット達の写真と、プロフィールを展示。ペット紹介の親ばかコーナーです。イラストでも、イラストモデルとなっています。特に ヤギイラスト大好評で、多くの家にお嫁に行っています。期間中追加で描いても、追いつかずのヤギ人気で、18日までですが、今日もヤギイラスト5枚持っておじゃまします。


拍手[2回]

ネコは、寒いと丸くなり、暖かいと伸び~る 伸び~る。

暖かな日差しを受けて サクラの樹に登ったり、寝転がったりしリラックスです。

首根っこを撫ぜるとうっとり。指でつまんで、持ち上げても嫌がらずです。ただ、持ち上げるのは、身体に負担がかかるので、ほとんどしませんが、仔ネコ時に母親に首をつかまれて移動された事を思い出しているのかも。


拍手[2回]

毎年3月、我が家では稲荷様の祭りをします。敷地続きの裏山に、稲荷様の祠があり何十年と祭祀をしています。当日は、山のもの 海のもの 米と塩 そして油揚げをお供えし、住職にお経を唱えてもらいます。

祠は、小山の中腹 20m程登った所に有り少し息の切れる勾配です。水をかえ、油揚げをお供えします。昨年のお供はヤギ達 今年は、ネコで、おいでと言うと、ついて来て、帰路は猛ダッシュで山を下ります。

稲荷様のシンボルは、おきつねさん。分類では、キツネは、ネコ目イヌ科 ネコはネコ目ネコ科に属しています。ノッコを、時にはネコ大明神と呼び、愛しています。ノッコが家に来てから一年。さまざまな喜びをもたらしています。


拍手[2回]

とあることで、ノッコのポジションが上がり、今は、午後の日向ぼっこでは一緒に居て身体をスリ寄せています。

数日前の朝 ヤギ舎の横の木々で野鳥が乱舞して賑やかでした。そしたら、ノッコが野鳥の首を咥えて、こちらに駆け寄って来る。見たらヒヨドリのようです。トリはバタバタしているが、首を噛まれているのが致命傷でした。ノッコどや顔で、ミャーミャーと得意げにないている。いつも、世話になっているので、主人の喜ぶことしたかったようです。また。ノッコとの距離 縮まりました。


 

拍手[2回]

ネコはヤギが好きなようだ。ヤギは、ネコに興味を持っていて、小柄な動物をにくからず思っているようで、友好関係はあるようですが、ハグハグには至っていません。

1年前に、痩せたメス猫がかぼそい声で家まわりをいて、家で食事し居つきファミリーになりました。その時からヤギと一緒に居たいと感じたようです。

ヤギとの関係は最初距離があったが。最近は変化が。午後、ヤギは家周りで放牧し散歩&草を食べるのが日課。そこにノッコも参加しています。夫婦でノッコも一緒に居たいんだなと感じます。茶ヤギのジュンを、ノッコ好きなようです。近寄っては、追い払われ、また近づくの毎日です。ノッコの日々の楽しみ増えました。


 

拍手[1回]

  

暖かな日差し。メイとジュンのお父さんを訪問しました。

お母さんは、ご近所の知人宅でのんびり。お父さんは、里山地区で一人暮らしです。子どものメイとジュンも3歳になりました。広い土地に、ワイヤーの長いリードで繋がれていますので、運動不足なしで、30mダッシュもOKです。

 

拍手[1回]

カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
oyausagi

イラストを描き、 本を読むのが好き、音楽を聴くのが好き。 運動するのは苦手 アウトドアは犬との散歩。 知的好奇心と食欲は旺盛。 常には、中庸を旨とし、温和でのんびりしていて、グータラ。

QR code

Copyright© Y.Maru
All right reserved

_Gallery 2008/8/5

_blog 2011/11/26






PR

<<  HOME  >>