梅雨に入りました、

日本は、春夏秋冬 四季の国と言われていますが、私的には、今の日本は、夏 冬の二つの季節に、春と秋が少し顔を出し、梅雨があると感じます。
よって 日本は、二つの季節と梅雨の 三季では。といっても、季節が変わる 春と秋の一瞬が一番美しいとも感じます。

 

梅雨の時期 ヤギは雨と湿気が苦手 

ネコ ノラ時代は生きるために外で雨に耐えていたが、今は、夜や雨どき 室内でのんびり。

梅雨の合間にヤギ外で、ノッコヤギ舎屋根で ウエザーリポートしています。

気持ちは、明日は晴れです。

拍手[3回]

 


昨日は雨 梅雨入りと報じています。

終日 一部屋で2人と1頭過ごしました。

ノッコは、一度外へ出て 雨ですぐ戻り オーディオラックの上で寝ている。

配偶者は、締め切りまじかの 短歌創り。

私は、イラスト描き。新規オープンの、三明公園です。

 

拍手[2回]


もうじき梅雨 昨日 ヤギ舎改修しました。DIYです。ヤギは雨が苦手で、雨天には室内で固まっています。雨だ~ でも、外に出たいので 屋根と柵の間に屋根を付けて、テラスにしています。

今回のテラス バージョンⅢです。最初は、オシャレな布でしたが、雨が布の真ん中に溜り、水を出すのが一苦労。次が波板 これも見ため素敵 ただ、風が強いと、バタバタ音がするのが難点、今回は、厚いラワン合板を木ねじで取りつけました。見た目はさて、現在最強バージョンです。

作業中は、ヤギ近寄り 興味シンシン ネコ見守っています。
 
 
 

拍手[2回]

前日に続いて、木曜日も雨。

朝 ノッコ外出したが雨。これは濡れると思ったか、10分もしたら戻り、一目散に2階のオーディオラックの上へ。朝寝を始めました。昨日に続いて パソコンで資料作成と、見守るネコ。これが一日中。資料完成しました。外の雨を見て、リラックス。

ノッコを好きですが、彼女も 私が好きなのでは? 配偶者曰く ノッコは一緒に居ると安心するのヨ。

 

雨の中 トモ 病院定期受診。尿検査結果、ストロバイト結晶なしでほっとしました。ただ、体重が5.3kgから5.4kg100gアップ。

トモ 尿路結石で手術し、太って、尿道が狭くなると良くないにので、太らないようにと主治医指示あり。たかが100グラムですが、体重50kgですと、1kg換算です。体重コントロールしているのですが、食欲旺盛で、おやつねだり。受診後 先生におやつもらって嬉しそう。

 

拍手[3回]

 

昨日は雨 終日家でパソコンによる資料作りでした。朝から、夕方まで一気です。大部はかどりましたが、夕方には、眼の焦点が合わず、眼 疲労困ぱいです。

 

隣ではノッコも、一日中お付き合い。外に出たがるでもなく、ラックで寝ている。ネコは良く寝るから、ネコ? 寝飽きないかと思うが、時々 寝る態勢を替え、こちらをチラ見して、また寝る。隣で主人が居るので、。安心していられるし、一緒に居たいのかも。

かたや 一日中眼を酷使し 少しばかり頭を使い
こなた 眼を閉じ 頭を使っているかは不明だが 
これが、逆だったら それも困るが まあ いい一日でした。
 

拍手[3回]

法事の後は、ホッとしたと同時に、脱力感に浸っています。終わったあとはのんびりです。ペット達も、のんびり状態。

昨日は、静かな家に多くの人は来るし、皆が、見るわ、かまうは、触るは、動物園の動物じゃあないしと本人たち? 慣れていないので、皆パタパタ状態でした。まあ、主人がいるので不安はなし。月曜日は互いに、リハビリというか、クーリングオフで静かに過ごしました。

 

イヌのはな

人寄せに慣れているので、驚かず 動かず マイペースで、来た人たちにシッポをふって ウェルカム。

ヤギの、メイとジュン

人が来るのはOKですが、外に出してもらえず、散歩も出来ず、ストレスか、柵に体当たりを繰り返し。

ネコのノッコ

昼頃には、ランチに帰るのですが、人ばかり ナンジャ ナンジャ 夜は、部屋で2人&1匹でのんびりタイムですが、二男と食事なので、見慣れない奴がおると、ミャー ミャー 私が先輩とアピール。

ネコのトモ

一番人気 皆が可愛い、子どもはネコじゃし。困ったと 本人丸く固まっていました。


拍手[3回]

夕方 メイが柵に首を突っ込んで、佇んでいます。

柵の狭い所から、情けない顔を出している。隣では、ジュンが心配そうに見守り。

どうみても角が邪魔して入れないスペースに入って、頭が抜けない状態。抜けない。情けなそうな顔して、照れ隠しに、外の草を食べています。板を取り除いて、脱出。

ヤギ 刺激があるとオシッコをする癖有り。長いオシッコをした後 お礼に 命の恩人の2人? にお礼のご挨拶?


拍手[3回]

ノッコは、箱入り娘です。狭い所を好み、箱大好きです。

夏になると、陽が長いので帰りが遅いことも。夜の散歩か、ネコ会議か?

心配なので、もっと早く帰ってヨ お嬢さん。


拍手[3回]

母の日のユリ 月曜日には大部咲きました。

母の日に因んで、カーネーション栽培農家が、一年で一度カーネーションの花束が主役になれる日。常には、アレンジフラワーに使われる。単独の花で花束がつくれるのは、バラとユリと語っていました。

 

室内のタンスなどの家具を、入れ替え中です。ノッコも気になって、気になってしょうがない。今のタンスを見ては、チェック。外に出す時も、何だ 何だ、と近づきウオッチング。ノッコにとって、自分の家なんです。


拍手[3回]

トモ 1週間後に再受診。投薬効果か、症状おさまりました。

病院 いつも小動物で賑やかです。飼い主も、動物も和気あいあい、コミュニ―ケ―ションの場でもあります。

年配女性 子ネコを連れて受診。受診後のネコトモ談義では、家の前で子ネコがミャーミャー 鳴き声が小さくなったので心配になったので、受診。親の育児放棄か、捨てネコかは不明だそうです。生後2週間程 配偶者曰く、大きな梅干しほどの頭で、スタッフにスポイト状のものでミルクを飲ませてもらったいたヨ かわいいと報告。

「ノラネコ 餌をやるってことは、飼うってこと」は私の迷言です。子ネコさん いい出会いがあったようです。

 

平成199月 11年前ですが、勤務していた公立美術館の入り口に 段ボール箱に入り、ミルク瓶付きの子ネコがミャー ミャー。お手紙添えてあります。

「アパート住まいの為 子ネコ飼えません。お願いします」 ここからは想像ですが、子どもが子ネコを拾ってきて、環境 諸条件により飼えず、公共施設に託されたようです。

優しい職員達 皆でどうしようと相談し、結論は、館長引き取りし、お世話しつつ里親をさがすことに。家に来て、ミルクを飲み、お世話しつつ1週間。ご近所さんの音大生宅で飼ってくれることになりました。今は、ピアノ演奏を聴きながら、家ネコとなっています。ネコ種不明ですが、どうも ミックスではないようなネコ顔です。

 

拍手[2回]

連休中 動物病院へ。かかりつけ医は、土日開院でありがたいが、更に、連休中も祝日休院ではなく。カレンダーどおりの開院でありがたいです。

 

今回は、2人受診。トモは、定期的に尿検査をしていますが、今回は、肛門嚢炎(こうもんのうえん)イヌに多いが、ネコも発症する、炎症です。ノッコは、皮膚炎。馴染みのスタッフがトモタン ノッコタンと声掛け。院内では、借りてきたネコ状態で、元ノラさん セレブネコのようなふるまい。

よくある病気で、共に抗生物質投薬、先生に、おやつのエサをもらって嬉しそうです。

拍手[3回]

朝 ヤギ舎を開けて 室内清掃をする時は、隣の倉庫へ一目散に行き、朝食のチモシーを食べるのがお約束。

ここ数日は、チモシーへ向かわず刈って来た桑の葉へダッシュし、食べています。頭が良いというか、食べ物にこだわりがあるか。確かに、大好物は、サクラの葉と、桑の葉です。ヤギたち旬を堪能しています。

拍手[3回]

連休も終わり、月曜日。通学、通勤の皆さん 最初の一歩は気が思いだろうと、感じます。連休中は晴天に恵まれ のんびり。

新緑が鮮やか。養老先生は猫と居ると、仕事をしたくなるとテレビで語っていました。研究者にこう言わせるネコ凄い。グータラの私は、ネコと付き合い、より仕事をしたくなりたくなります。ネコ恐るべし。気持ちは柔らかくなり、ネコなみの柔軟性となったかも。

新緑の中で、日々 デッキチェアに座り、ノッコと昼寝。寝る 食べる 遊ぶネコと居ると、感化され こちらも 相当なグータラです。

 

拍手[3回]

田の畔に生えた桑の木、桑の葉はヤギの大好物で。毎年葉を採りあたえています。樹の成長著しく、今年は、太い幹を残して、強剪定。軽トラで、何回も枝を運び、ヤギの食事に。経験で言うと、ヤギ 草大好き、もっと好きなのは 樹々の葉のようです。

桑の葉 特上のごちそうです。カイコが食べるのですから。

 

地域は、以前養蚕が盛んで、昆虫で「おかいこ様」と敬称付です、農家の大きな家は、蚕室を兼ねていて、一緒に暮らしていました、カイコは、桑の葉を食べ、絹を口からはき、繭をつくります。

子どもの頃 毎日桑の葉を食べるカイコを見て、美味しいのか、飽きないのか思い、葉の上をゾロゾル動く多くのカイコを見て、可愛いと感じた。今の、子ども ギョッとするかも。

ラグビーボールのような白い繭をつくり、その中にカイコ入っているのは不思議です。

 

拍手[3回]

5月345日は、三河之国砥鹿神社大祭。子どもの頃から行っている、地域最大の祭りです。中学校では制服着用 小遣い○○円 先生が巡回し、見かけると、何故か隠れる。手には、ソースの匂いたっぷりのお好み焼きをもっている。雑踏と屋台の匂いが名懐かしい。

3日 最初に本殿に今年も来ましたヨとあいさつ。屋台や、植木コーナーを回り、行き交う知人たちとあいさつ。

3日は流鏑馬試乗式 祭礼のメインです。小中学生が馬に乗り、馬場を駆け抜ける、観客多数観戦。何十年も続く伝統行事です、

偶然 駆け抜ける前から遭遇 メイキング流鏑馬です。

神社へは、徒歩ならぬ乗馬で、青信号を静かに渡る、運転手みなオーです。後ろに馬糞をかたずける担当あり。

その後は、本殿お参り。参拝のしかた解からず、付き添いの長老が指導、微笑ましい。

出走は12頭 出走前は、馬緊張状態。嫌がる馬 堂々としている馬など。

100m余を人馬一体駆け抜けました。柵外の観客歓声。

 

拍手[3回]

カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
oyausagi

イラストを描き、 本を読むのが好き、音楽を聴くのが好き。 運動するのは苦手 アウトドアは犬との散歩。 知的好奇心と食欲は旺盛。 常には、中庸を旨とし、温和でのんびりしていて、グータラ。

QR code

Copyright© Y.Maru
All right reserved

_Gallery 2008/8/5

_blog 2011/11/26






PR

<<  HOME  >>