夕方 メイが柵に首を突っ込んで、佇んでいます。

柵の狭い所から、情けない顔を出している。隣では、ジュンが心配そうに見守り。

どうみても角が邪魔して入れないスペースに入って、頭が抜けない状態。抜けない。情けなそうな顔して、照れ隠しに、外の草を食べています。板を取り除いて、脱出。

ヤギ 刺激があるとオシッコをする癖有り。長いオシッコをした後 お礼に 命の恩人の2人? にお礼のご挨拶?


拍手[2回]

ノッコは、箱入り娘です。狭い所を好み、箱大好きです。

夏になると、陽が長いので帰りが遅いことも。夜の散歩か、ネコ会議か?

心配なので、もっと早く帰ってヨ お嬢さん。


拍手[2回]

母の日のユリ 月曜日には大部咲きました。

母の日に因んで、カーネーション栽培農家が、一年で一度カーネーションの花束が主役になれる日。常には、アレンジフラワーに使われる。単独の花で花束がつくれるのは、バラとユリと語っていました。

 

室内のタンスなどの家具を、入れ替え中です。ノッコも気になって、気になってしょうがない。今のタンスを見ては、チェック。外に出す時も、何だ 何だ、と近づきウオッチング。ノッコにとって、自分の家なんです。


拍手[3回]

トモ 1週間後に再受診。投薬効果か、症状おさまりました。

病院 いつも小動物で賑やかです。飼い主も、動物も和気あいあい、コミュニ―ケ―ションの場でもあります。

年配女性 子ネコを連れて受診。受診後のネコトモ談義では、家の前で子ネコがミャーミャー 鳴き声が小さくなったので心配になったので、受診。親の育児放棄か、捨てネコかは不明だそうです。生後2週間程 配偶者曰く、大きな梅干しほどの頭で、スタッフにスポイト状のものでミルクを飲ませてもらったいたヨ かわいいと報告。

「ノラネコ 餌をやるってことは、飼うってこと」は私の迷言です。子ネコさん いい出会いがあったようです。

 

平成199月 11年前ですが、勤務していた公立美術館の入り口に 段ボール箱に入り、ミルク瓶付きの子ネコがミャー ミャー。お手紙添えてあります。

「アパート住まいの為 子ネコ飼えません。お願いします」 ここからは想像ですが、子どもが子ネコを拾ってきて、環境 諸条件により飼えず、公共施設に託されたようです。

優しい職員達 皆でどうしようと相談し、結論は、館長引き取りし、お世話しつつ里親をさがすことに。家に来て、ミルクを飲み、お世話しつつ1週間。ご近所さんの音大生宅で飼ってくれることになりました。今は、ピアノ演奏を聴きながら、家ネコとなっています。ネコ種不明ですが、どうも ミックスではないようなネコ顔です。

 

拍手[2回]

連休中 動物病院へ。かかりつけ医は、土日開院でありがたいが、更に、連休中も祝日休院ではなく。カレンダーどおりの開院でありがたいです。

 

今回は、2人受診。トモは、定期的に尿検査をしていますが、今回は、肛門嚢炎(こうもんのうえん)イヌに多いが、ネコも発症する、炎症です。ノッコは、皮膚炎。馴染みのスタッフがトモタン ノッコタンと声掛け。院内では、借りてきたネコ状態で、元ノラさん セレブネコのようなふるまい。

よくある病気で、共に抗生物質投薬、先生に、おやつのエサをもらって嬉しそうです。

拍手[3回]

朝 ヤギ舎を開けて 室内清掃をする時は、隣の倉庫へ一目散に行き、朝食のチモシーを食べるのがお約束。

ここ数日は、チモシーへ向かわず刈って来た桑の葉へダッシュし、食べています。頭が良いというか、食べ物にこだわりがあるか。確かに、大好物は、サクラの葉と、桑の葉です。ヤギたち旬を堪能しています。

拍手[3回]

連休も終わり、月曜日。通学、通勤の皆さん 最初の一歩は気が思いだろうと、感じます。連休中は晴天に恵まれ のんびり。

新緑が鮮やか。養老先生は猫と居ると、仕事をしたくなるとテレビで語っていました。研究者にこう言わせるネコ凄い。グータラの私は、ネコと付き合い、より仕事をしたくなりたくなります。ネコ恐るべし。気持ちは柔らかくなり、ネコなみの柔軟性となったかも。

新緑の中で、日々 デッキチェアに座り、ノッコと昼寝。寝る 食べる 遊ぶネコと居ると、感化され こちらも 相当なグータラです。

 

拍手[3回]

田の畔に生えた桑の木、桑の葉はヤギの大好物で。毎年葉を採りあたえています。樹の成長著しく、今年は、太い幹を残して、強剪定。軽トラで、何回も枝を運び、ヤギの食事に。経験で言うと、ヤギ 草大好き、もっと好きなのは 樹々の葉のようです。

桑の葉 特上のごちそうです。カイコが食べるのですから。

 

地域は、以前養蚕が盛んで、昆虫で「おかいこ様」と敬称付です、農家の大きな家は、蚕室を兼ねていて、一緒に暮らしていました、カイコは、桑の葉を食べ、絹を口からはき、繭をつくります。

子どもの頃 毎日桑の葉を食べるカイコを見て、美味しいのか、飽きないのか思い、葉の上をゾロゾル動く多くのカイコを見て、可愛いと感じた。今の、子ども ギョッとするかも。

ラグビーボールのような白い繭をつくり、その中にカイコ入っているのは不思議です。

 

拍手[3回]

5月345日は、三河之国砥鹿神社大祭。子どもの頃から行っている、地域最大の祭りです。中学校では制服着用 小遣い○○円 先生が巡回し、見かけると、何故か隠れる。手には、ソースの匂いたっぷりのお好み焼きをもっている。雑踏と屋台の匂いが名懐かしい。

3日 最初に本殿に今年も来ましたヨとあいさつ。屋台や、植木コーナーを回り、行き交う知人たちとあいさつ。

3日は流鏑馬試乗式 祭礼のメインです。小中学生が馬に乗り、馬場を駆け抜ける、観客多数観戦。何十年も続く伝統行事です、

偶然 駆け抜ける前から遭遇 メイキング流鏑馬です。

神社へは、徒歩ならぬ乗馬で、青信号を静かに渡る、運転手みなオーです。後ろに馬糞をかたずける担当あり。

その後は、本殿お参り。参拝のしかた解からず、付き添いの長老が指導、微笑ましい。

出走は12頭 出走前は、馬緊張状態。嫌がる馬 堂々としている馬など。

100m余を人馬一体駆け抜けました。柵外の観客歓声。

 

拍手[3回]

数日前 NHKBSで、ネコメンタリー 猫も杓子も 養老センセイ「まる」と暮らす。「猫を愛す作家が綴る猫をめぐる物語」副題。見ました。録画して何度も見ています。

鎌倉の自然に満ちた自宅で、解剖学者の養老孟士さん猫と暮らす。私たち夫婦もネコ愛一緒ですが、科学者が愛猫に語る言葉 一つ一つがそうかと納得。文明批評になっています。

まるが来てから、しぐさを見ているだけで働く気はうせる・猫は、毎日 食べて 寝て 遊ぶ 働く時間はないし、猫に社会性はない。

猫は社会性がないかと言えば少しある、あとは、フンという顔をしている、大事なとこをつかんでいる。動物は理屈でなく、感覚の世界で生きている。

 

ノッコ 2人の前で突然ダッシュ。柿の樹の上まで登り、上から周囲を見ている。ネコどや顔です。登った理由は不明ですが、遊びを楽しんでいます。

 

拍手[3回]

ヤギ舎の数か月毎の清掃。床は、風通し良いスノコ板の、高床式。

3パーツユニットを取り外し、清掃し乾燥させます。今までは、ブラシでゴシゴシです。今回は、洗浄機使用。車の洗浄用に、カーマホームセンターで13千円で購入。ケルヒャーの宣伝しているのではないが圧倒的な水圧と、洗浄力。ビフォー&アフターご覧下さい。

ヤギ舎に床をセットすると、まずメイが入りチェック その後ジュンが確認するのがお約束。今回はきれいになった、メエー 満足げです。

拍手[3回]

庭の草むらで、黒いものが。近寄ってみると、蝶が交尾中です。蝶の恋をじゃまするでなく、見守りつつ写真を撮り。

数時間後には、単独で蝶が、相方はどこかへ行ったみたいです。手にとって写真を。大きく、黒く光っています。ネット検索では、ナガサキアゲハのメスです。

拍手[3回]

庭のツルバラ 満開。10数年前植えて、毎年 春に一重の白いバラ咲かせます。植えた土壌が良かったのか、樹勢が強いのか、高さ2m余 ツル性故に毎年 伸び放題のツルを切り 丹精しています。ただ、庭の一番いい場所に根をつけたので、移植せず 花を楽しんでいます。

開花と同時に、ハチが蜜を吸いにきて、カメムシも来ます。バラも、ハチもほほえましくウエルカム。カメムシ少し苦手。触ると臭い。よって、不人気。

野菜のパクチー タイ料理などで 今人気ですが、カメムシと、匂いの成分は同じと言われています。

パクチー好きですが、カメムシの匂い苦手。

拍手[3回]

20144にヤギ達生まれて直ぐに、家に来ました。併せて、ヤギ舎も造りお迎えしました。

4年経って、時折ヤギ舎補修。今回は、柵です。メイはアグレッシブル 角で突っつき、身体ごと、柵に体当たりし、柵にスリスリし痒い背中を掻いています。本人楽しんでいます。柵がガタガタしてきたので、杭を追加で打ち、横板も補強しました。

作業中も、興味深げに近寄り見守り。自分にいい事をしてくれている事は認識しています。だったら、壊すなヨと思いつつの作業です。

拍手[3回]

25日草朝は、風雨強く、小学校児童の登校大丈夫かと思いつつ、雨模様を見る。ノッコも、2階から、外を見つつ 雨だ 外に出れないと、一人たたずんでいます。

 

2日続けて、録画した時代劇映画を観ました。武士の献立(上戸彩 高良健吾)そして、昨日は、柘榴坂(ざくろざか)の仇討ち(中井貴一 阿部寛 広末涼子) 録画した映画は録画保存しても、全部は見ませんが、今回は 2日続けて観ました。時代劇ですが、ストーリーも良いし、夫婦の愛がモチーフでは。ラストは、両映画共に、二人で、未来への道に向かって、歩く姿で終わります。しみじみ観た映画でした。

ノッコも、映画特等席で鑑賞。皆で楽しみました。

 

拍手[3回]

カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
oyausagi

イラストを描き、 本を読むのが好き、音楽を聴くのが好き。 運動するのは苦手 アウトドアは犬との散歩。 知的好奇心と食欲は旺盛。 常には、中庸を旨とし、温和でのんびりしていて、グータラ。

QR code

Copyright© Y.Maru
All right reserved

_Gallery 2008/8/5

_blog 2011/11/26






PR

<<  HOME  >>