9月23日は、秋分の日 国民の祝日です。先祖を敬い、おはぎを食べるのが我が家の習慣です。おはぎを食べながら思うのは、「棚からぼたもち」ばたもちも、おはぎも同じ食べ物ですが、好きな食べ物であり、お気に入りの言葉です。苦労せず、思いがけない幸運が来るのが、棚からぼたもちです。

もう一つ好きなのは、「果報は寝て待て」

我が家では、「果報は猫で待て」です。


拍手[3回]

 

秋の交通安全運動始まりました。

21日夜 レッド ライト作戦。国道交差点で、赤色点滅指示棒を手に安全運転運動に参加しました。


拍手[2回]

秋の味覚 栗ご飯を食べた。新栗の皮をとり、もち米で炊いたモチモチ感が美味しい。栗ともち米はあいます。配偶者満足気に、お裾分け。旬の味覚は嬉しいです。

 

以前職場では法律研修を多く受講。地方自治法などと共に、民法講話が印象に残っています。民法は、社会を構成する人間同士の関係を規定する法律と規定され、生活のルール定めたものでは。

わかりやすい事例として、隣地竹林からのタケノコは、採って食べて良し。理由は、自分の土地の養分を吸収して成長したので。隣地の柿が実り、自分の敷地内に枝が垂れ下がり、その柿の実を採って良いか。これはダメ 柿の木の所有は隣地にあり。

そこまでは承知していましたが、隣地の栗の実が自宅に落ちた場合は、採って良いか。

これはダメ。栗の実の所有者は栗の木の所有者にありだそうです。栗の実の所有権を放棄した場合は別ですが。

それはさておき、人間関係 日常生活でさまざまな場面で、できうれば、法律をもちだすまでもなく、常識の範囲でお互いに円滑に暮らしたいものです。

 

拍手[3回]

トラクター作業越しに、オクラ畑が、そしてその向こうに平屋の新築の家が。

気になる家で、結構気にいっています。農村地域は、新たに家を建てるのは制限され、農家の子どもの家が特例的に建てられます。畑に洒落たハウスメーカーの家が建っのは

子どもの分家住宅です。

この家は、ご近所さんのファミリーが町で暮らし、リタイア後? に夫婦で地元に戻って、終の家としています。二人世帯で、平屋。そしてコンパクトな間取り。バリアフリー? 家庭菜園の畑付きで、素敵です。

 

拍手[3回]

17日(日)区の敬老会が開催されました。75歳以上の参加者80名程。

台風が接近中でしたが、天気予報とにらめっこしつつの開催判断でした。開催や、数日前中止決定の町内会もあり、判断が悩ましい状況でした。9時から受付 甘酒接待、式典 昨年亡くなった会員の供養 そして食事&余興とノンストップ。午後1時のお開きでした。

式典は、区長あいさつ 来賓祝辞 市長代理の市部長さんは、あいさつ冒頭に、市内できょう開催の敬老会が28町内会と紹介。皆 オー!でした。

そしてお楽しみ、食事会。主催者として、皆さんにビールやお茶をつぎながら感謝あいさつ。面識のない人もありましたが、亡くなった父母のこと 私の家がどこか 職歴や家族のことを話しかけて頂き、こちらは知らなくても、地域の人が支えてくれていると感じます。

食事やアルコールなど楽しみながら、余興です。小学生の歌や、ピアノ発表 ママさんコーラス 小学生によるジャグリング 地域長老たちによる詩吟など 

圧巻は、子供会による合唱 小学校校歌とグリーングラス じいちゃん ばーちゃん 子どもの父母 スタッフたち皆 聴き入りました。年代を超えて 会場が一体感に包まれました。

敬老会に関わった多くの皆様に感謝もうしあげます。

拍手[3回]

 

 9月17日(日)は、区の敬老会。75歳以上の方80人程が参加しての大行事です。準備は着々、心配なのは台風接近です。

 

拍手[2回]


家庭菜園のナスやトマトなども収穫を終え、片付けました。今年の夏も美味しく食べました。今 家庭菜園には、島とうがらしが青々と繁っています。消毒無しですが、病害虫なしです、沖縄の島トウガラシは、小指程の赤い実が、上を向いて実っています。泡盛に漬けて沖縄調味料、コーレグースにします。

拍手[2回]

豊川市桜ヶ丘ミュージアムで、第32回風景の会絵画展 とよかわ百景と題して企画展が開催中です。東海地方の画家、作家が会派を超えて集結した団体で、毎年地域を決めて風景を描き展覧会を開催しています。桜ヶ丘ミュージアムでは、20年余毎年展覧会場として開催しています。

今回は、とよかわ百景として、合併した旧宝飯郡四町の風景を主として描いています。

おらが地域の上長山町風景を素材として、8点展示されています。宝円寺のシダレ桜と、本宮山です。50点中8点が上長山町風景ですので、ちょっぴり自慢。自然に恵まれた地域です。展覧会は、17日(日)までです。


拍手[1回]

第58回豊川市民体育大会が10日開催。朝8時30分の開催から、午後3時過ぎのソフトボールまで、ノンストップ観戦。

区民出場の、小学生リレー 玉入れ グランドゴルフ 小学生女子ミニバスケット ソフトボールと、会場を駆け巡り応援しました。

玉入れは、選手15名 特に選手条件なしで、全員参加競技で緊張感なし、和気あいあいでした。

拍手[2回]

 


今日 土曜日は久しぶりに区行事などなし、
朝トラクター撹拌2時間。後は、自由時間です。


拍手[1回]

朝晩涼しくなり、過ごしやすくなりました。ありがたい。

お皿には、自宅庭で実ったブドウと黄緑の実が。クルミです。知人の庭先の古木には、房状にたわわに実っています。我が家のクルミの木 植栽⒑年 木は大きくなったが、今年3個の実を着けました。まだまだです。今後に期待します。
クルミはナッツとして食べますが、生クルミ レアです。

拍手[2回]

3日(日)豊川市総合防災訓練が、自衛隊豊川駐屯地訓練場で開催されました。南海トラフ地震を想定災害として、43団体 700人程が参加して、午前8時30分~1100分まで実施。

地域の自主防災会長として、参加。救護班として三角巾の作り方 結び方 解き方の実習。これがうまくいかない。何度実施してもうまくいかない、とほほです。

自助 共助 公助といわれますが、大規模災害時は、消防 自衛隊 警察 行政機関などの公助には限界があるので、自分の身は自分で守る、自助 そして、地域で助け合う共助が大切と言われ、多くの震災体験により、地域の助け合い意識が高まっていると感じます。

炊き出し米を、お土産にもらい解散。ご飯パック結構美味しかったです。


拍手[2回]

9月2日朝早起きして、トラクターで雑草撹拌。朝トラ 終了後のブログです。昼間のトラクター作業はカラスが寄ってくるのですが、今日は、トンボが乱舞 季節を感じます。トンボたち、何故かトラクター周りに寄って来て飛んでいます。

昨日は、2学期の登校日です。元気に登校を見送り。学校に行くのが好きなようです。この時期の、報道は、無理して学校は行かないで、あるいは、フリースクールもあるヨ。状況により、様々な選択肢を紹介しています。

拍手[2回]

豊橋市美術博物館で開催中の 

第7回トリエンナーレ豊橋 星野眞吾賞展-明日の日本画を求めて-

を観覧。写真撮影OKでしたので、展覧会場風景アップしました。

豊橋市ゆかりの日本画家 星野眞吾さんの没後 私財寄付により、トリエンナーレがスタート。3年毎に開催する本展も7回を迎えました。今回入選作品60点を展示。圧倒されます。日本画といえども現代的であり、且つ皆 技量高き作品群です。豊橋市在住の画家 鈴木敬三さんの作品も展示されています。鈴木敬三さんは敬愛する作家です。作家としての生き方が素晴らしい。

1997年 星野眞吾さんが逝去したおり、自宅へお悔やみに伺っており、奥さんの高畑郁子さんが、妻として、 作家として気丈に対応されていたのが今も覚えています。

豊橋市の 星野眞吾(故)高畑郁子夫妻、 鈴木敬三 すぎうらよしこ夫妻 画家とパートナーの関係がどこか、似ていると感じます。

展覧会は、9月10日(日)までです。

拍手[3回]

家庭菜園の最後の1個のゴーヤ 超ビッグでした。ゴーヤチャンプルにしたが食べごたえあり。

庭のブドウの実 色づきました。無農薬 粒は小さく 実もまばら 粒を摘まんで食べると 酸味の強さに甘みが感じられ 色の濃い実を選んで摘まんでいます。

 

拍手[2回]

カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
25 26 27 28 29 30
プロフィール
oyausagi

イラストを描き、 本を読むのが好き、音楽を聴くのが好き。 運動するのは苦手 アウトドアは犬との散歩。 知的好奇心と食欲は旺盛。 常には、中庸を旨とし、温和でのんびりしていて、グータラ。

QR code

Copyright© Y.Maru
All right reserved

_Gallery 2008/8/5

_blog 2011/11/26






PR

<<  HOME  >>