⒒日は、鏡開き。お汁粉を仏前にお供えし、般若心経を唱えるのが行事です。

午前中は、カフェ グラディユアルで珈琲。よもやま話たくさんでした。

いい一日。ビター&スウィートです。


拍手[2回]

 

1月7日は七草がゆ。

我が家は、ダイコンの葉と、小さな切り餅を入れた、シンプルなおかゆ。

亡くなった母親が好きで、何十年来続くかゆです。


 
 

拍手[3回]

  

 元旦の雑煮は、切り餅に白菜、油揚げ、サトイモ、ニンジンに花かつおをパラリと添えます。6日 カフェ爾今では、マスターと切り餅を食べる。四角い餅も、置き方で丸くなります。

そして、正月の玄関には ノッコが鉢に入って日向ぼっこ 鏡餅状態です。こちらは最初から丸い。

拍手[3回]


3人新年会です。年齢は少し異なりますが、職場が一緒で、
30年来続いています。

年1回 豊橋で飲む。集合場所は、松葉町の喫茶フォルムがお約束。 フォルムはギャラ―も兼ねていて、今年は八木史子さんの写真展です。マスター 淡々としていて 長年変わらず。お店の変わらぬしつらえに落ち着きます。

最近の話題は、病気と親の介護と、時折仕事の事。話題に暗くならず明るく、話す。元気で会い、飲めるのが良い。

駅で、迎えに来てくれた配偶者 楽しかった? うん これも毎年です。


拍手[3回]


正月は、毎年同じ事の繰り返し。最近は、ドラマがない正月が多い。それが良いと思っての便りです。

今年も、二男正月帰省。配偶者数日前からそわそわ ルンルン もう成人ですが、子どもとペットは別。愛しい存在のようです。父は、変わりはないか、仕事はどうか? と問いかけ、変わりないよの返事。何かあったら連絡を うんとの返事 会話が短い。

 

3人で夕食 写真の多くは二男が調理。美味しい。会社員であり、アマ ミュージシャン そして料理上手。やさしいイケメンでシャイです。

 

拍手[5回]

 


2012
(平成24年)賀状です。

前年の3月 東日本大震災 私にとって、平成では最大の出来事でした。

翌年の賀状の児童 Y太君保育園児 今 小学6年生です。

手を振っています。


拍手[4回]


元旦の朝は早いし、寒い。

暗い中地域の氏神様の初詣で準備。準備整った未明 初詣で地域の人 そして、区長と代理者 初詣。皆知り合いなので 挨拶と雑談。

その後、車で2分の本宮山麓のいかまい館駐車場で初日の出。50人程 初日の出の穴場?です。頼まれて、カップルのスマホ写真。地域若者の笑顔が良い。

帰って、雑煮を食べ 息子ファミリーの年始あいさつ、お目当てのお年玉をもらって、嬉しそうに帰る。

そして、自宅内の、稲荷様と地の神様に餅をお供えし、新年のごあいさつ。

 

2日朝は、月と金星の接近を見て、後は、こたつで箱根駅伝観戦です。

拍手[4回]

 


新年あけましておめでとうございます。本年も、よろしくお願いします。

皆様にとって、多くの幸せがありますように。

 

大晦日は、配偶者と買い物の後に 丸亀うどんで昼食 釜揚げうどんとカレーうどん

今後も長~いお付き合いを、お願いします。

拍手[6回]


29
日神社に門松をつくりました。

毎年総代のお役目です。年1回 縄の結び方のマニュアルと前年度写真を見ながら皆で、あれやこれや、毎年微妙に異なるオリジナル門松です。
ある歌舞伎役者の一言 伝統の継続は、続けることであり、その中には新しい試みも必要。飾る松や南天、千両、シダなど全部自宅庭や、山からの恵みです。

 

この一年 ブログ見て頂きありがとうございました。

良いお年を。

拍手[6回]


29
日は、年末恒例 カフェ爾今主催の餅つきです。

知人多数参加。皆さんとは長い付き合い。互いにワイワイ ガヤガヤ。餅をつく人 返す人 食べる人 語らう人 様々。玄米餅が人気です。中山間地の民家 にぎやかでした。

拍手[3回]


年末の挨拶を兼ねて カフェ爾今へ そこで聞いたのはミミさんの訃報。1週間ほど前病気により死亡。お別れは家族により執り行われたと聞きました。

作家であり、彫刻家でもある、愛称ミミさん(耳塚信博)は皆に愛され、ひょうひょうとした人柄でした。以前 石に彫るの大変でょうねと問うたら、 石には削ってほしい場所があるんだよとニッコリ。

奇しくも、爾今を訪れた、Tさん K夫妻 互いにミミさんと10年、20年のつきあい。皆好きでした。珈琲とブランデーで献杯しました。

 

拍手[3回]

 

 12月 天皇誕生日 翌日のクリスマスイブ 1週間経てば 大晦日 正月と続きます。

天皇陛下の誕生日会見 声震わせて 人生の旅を共にに歩んだ皇后陛下へのねぎらいの言葉に、2人でしみじみ感じ入りました。


 

拍手[3回]


12
22日は冬至 カボチャを食べ ゆず湯で過しました。お風呂のゆず2個 身体が温まります。

ゆずは、庭ゆずです。手入れしていないので、果皮はデコボコ 絵手紙のようなゆずの実です。

拍手[3回]

日曜日 弟夫婦に手伝ってもらい、山林の木を3本伐採しました。

写真は、ビフォー アフターです。

農道横が我が家の山林で、枝が道に出てきて軽トラや乗用車で通行支障はなが、車高の高い車では接触します。前から気になっていたので、枝切りでなく根元から伐採しました。

今 この地域は 田畑は耕作放棄地として雑草が繁っているところ多数。山林も同様で手入れしていないので、荒れている。そして、樹々の枝が道路の覆い、大型トラックの通行に支障ある箇所町内に多数です。

農地、山林は生産でなく、維持管理で精いっぱいです。

 

 

拍手[4回]

 


我が家の年末の風物詩。裏山で千両を採る事。千両の赤い実は、正月に彩を添えます。自宅裏山は歩いて0分。家から隣接していて、冬は一面 千両山で、緑の中に赤が点在しています。

栽培しているのではなく、自然に増えました。それを切り、水の入ったバケツで保存し、知人にお裾分けします。


 

拍手[5回]

カレンダー
12 2019/01 02
S M T W T F S
21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
oyausagi

イラストを描き、 本を読むのが好き、音楽を聴くのが好き。 運動するのは苦手 アウトドアは犬との散歩。 知的好奇心と食欲は旺盛。 常には、中庸を旨とし、温和でのんびりしていて、グータラ。

QR code

Copyright© Y.Maru
All right reserved

_Gallery 2008/8/5

_blog 2011/11/26






PR

<<  HOME  >>