昨日の朝の通勤では、嬉しいことがありました。めったにないチャンスです。

通勤経路に、日本車輛豊川工場の横を通るのですが、日車引込線の踏切信号が鳴り出しました。朝、工場内の車両の入れ替えに、工場外につながる線路を使い車両入れ替え作業を行うのです。午前7時少し前に、踏切信号がなりました。先頭車でしたので、どんな車両か ワクワク 新幹線N700系でした。目の前を、車体が通るのは楽しい。数分間堪能しました。

日本車輛勤務の知人と以前話していたら、入れ替え作業は、通勤時なのでイライラする苦情もあり、また、こんなシーンが見れて良かったという人もあり様々です。




拍手[0回]

 


生まれてちょうど、3ヶ月 
2人仲良く暮らしています。

行動も、食事も、寝るのも、常に一緒です。体格と性格は少し異なり、鳴き声のトーンは聴きわけられるし、2人で鳴くと絶妙のハーモニー。

 写真の場所 全て雑草で覆いつくされていましたが、手前は2人で食べつくしました。
 
 

拍手[1回]




すっかりヤギブログ化しています。

メイは、我が家に来た先輩なので、エサ箱に入っての写真撮影です。

後は、全てイーブンです。それにしても良く食べます。




拍手[0回]




夏ツバキが咲きました。移植後数日です。

咲いている時期の短い花ですが、咲いた後枯れないように願っています。







拍手[2回]


 

久しぶりの雨 ヤギは雨が嫌いなので小屋の中に居る。ヤギ小屋の中にいると、トタン屋根に雨が降りパタパタと気持ちよく響く。室内では粒上のうんこをすると、パラパラとこれも、心地よい音がする。

雨に濡れた緑が美しい。小屋の横に、リードをつけて放すスペースがあるが、雑草が繁っていたが草を食べつくし土が見えている。ここに、夏つばきが2本 なつめが1本 アーモンドの木が1本植わっていた。放すにあたって、木があるとリードを木に巻き付けて窒息する危険があるので、残念だが、撤収した。

大きく成長した夏つばき1本は可愛そうだが伐採。他の3本は周辺へ移植。春に植えたばかりのアーモンドの木は、変わらず緑が深い。幹が太くなったなつめの木は、根付くかどうかまだ不明。2本植えた夏つばきの1本は、植えた場所の土が瓦礫混じりのせいか成長が遅く、お隣の夏つばきと大きさに成長に差が出て気になっていた。今回ふかふかの土の所に移植したら、蕾がいきいきしてきた。




拍手[1回]

 


おとうさん これ見てと配偶者が嬉しそうに来た。

K太が、ばーちゃんとカルタ取りをしていました。文字とともに写真つきの絵札です。カルタ取り後、一人で作ったのが、写真の作品です。アートしています。

子どもの遊びと言うよりも、現代美術です。良い。撤収するのが惜しく、写真を撮り数日間そのままです。



拍手[1回]




メイがきて1週間。メイを迎えるにあたって、一番の懸念は、はなが受け入れてくれるかどうか。顔の見える距離にあるので、常に吠えられても困るし、はながしょげても心配でした。はなは、仔犬で来て9年。家族同様の生活です。自分の思いは主張し、家族に甘えるすべも心得ている。

新入りを、どう受け入れてくれるか、心配でした。最初は、なんだなんだ、変なのが来たから、今は、受け入れています。メイがメ~メ~ないていても、マイペースです。近くに来ても吠えない、威嚇しない。ただ、皆が、メイの方に行ってワイワイガヤガヤしていると、ワンワンとほえます。

はなの前を通らないと、メイのところへ行けないので、はなの頭をなでて、はなが一番だよ、メイをよろしくネが、ごあいさつ。はなも、何を言われているかは承知しているので、納得しているようです。






拍手[1回]

 


昨日は雨模様かと思ったが、降らなかった。きょう未明から寝ていて雨音が聞こえました。朝起きるのは元来早いですが、メイが来てからより早くなりました。5時前に起きて、その日のブログを書くのが日課ですが、朝メイと接する時間が加わったので、4時過ぎには起床。早起き、早寝です。

朝 撮りたてのブドウです。肉眼ではまだ暗くて、よく見えないブドウもカメラで撮ると自動調整、フラッシュなし、画像加工なしで、雨滴を捉えています。

今日は、仕事です。



拍手[0回]




いつもは、5時前に起床する早寝早起きですが、今日は6時ごろ起きました。疲れは翌日に出ず、一日後に現れるようになりました。一晩寝れば回復とならず、後に影響する気がします。これも老化現象? うつろうは、心や、場所の移動、そして衰えることの意ですが、親うさぎも、さまざまなうつろいを感じます。

日々、庭の花の色は変わり、いずれ散る。これも花のうつろいですが、花が鮮やかで、いきいきしている時の写真です。咲く花を見て、元気になります。




拍手[0回]

 



母の日プレゼントです。





拍手[0回]


 


連休最終日は畑作業でした、雑草をトラクターで撹拌し、裏庭の桜の下を草刈。半日作業です。きれいになるのは気持ちが良い。

今、水田まわりの畔は、田植え準備で草刈りしています、はなとの散歩コースの畦畔では、花が咲いたアザミを何株か残して刈ってありました。

アザミで思い浮かぶのは、中島みゆきのデビュー曲「アザミ嬢のララバイ」

春は菜の花 夜には桔梗 そしてあたしは いつも夜咲くアザミと、暗く歌っていいます。アザミは、トゲで花を守るそうです。ユーミンも好きですが、中島みゆきの暗い、しっとり感も好きです。






 

拍手[0回]




スーク 緑の10日間 4月26日~5月5日

4月3日のスーク風景 子ども達が多い 校庭を包み込む緑が深い。
のんびりできました。




拍手[0回]

 

ゴールデンウィークは嬉しいが、仕事をしていると、ONOFFがいつもと異なるのでリズムがとりにくい。3日間仕事で、3日はお休み。翌日は午後10時まで勤務し、また、連休です。

昨日も。仕事の帰路豊川IC付近の道路を通り帰ろうと思ったら、普段はスムースに走れるのに、車が動いていなかったので別の道路を帰ったら、思わぬ風景。街中を馬がウオーキング中。堂々としていて見惚れました。




拍手[0回]

   
 


ホソバシャクナゲが満開です。天竜川以西から鳳来寺山周辺に分布し、山地の岩場に自生しています。数日前中日新聞に、シャクナゲの自生地をお世話している女性が記事になりました。この時期鳳来寺へ行くと、参道沿いに可憐な花を咲かせていて、園芸種の西洋シャクナゲの華麗というか、重たげな花よりも、可憐さが好きです。

10年程前 砥鹿神社祭礼の植木市で、3ポットあったので即購入 1本500円でした。

庭に植え、見守っています。写真左下に植えた1本は枯れ、1本は、弱々しい枝ぶりで未だ花を着けず、1本は花が満開。

同じ条件で植えたのに、何故こんなに異なってしまったのか? 3本とも花が咲いている姿を描いている自分。

生育環境の異なるところで、良くぞ1本でも咲いてくれた嬉しいと思う自分。

どちらも、自分のこころの内にあります。今は、1本咲いてくれて良いと思う気持ちにシフトしています。
齢を重ねると、完璧を求めず、あれもこれもと思わず、且つ出来る範囲で、行動や、思うことは、ポジティブであれば・・・・

 
 
 

拍手[0回]




日曜ドラマ ルーズヴェルト・ゲームの初回が昨日放送されました。観た方もいらっしゃることでしょう。ドラマ 半沢直樹と原作は一緒で、池井戸潤、スタッフも一緒です。プロデューサーは、豊川市出身の伊與田英徳さん。企業の存亡、ライバル会社との攻防に、社会人野球部の存続を絡めていての人間ドラマです。ライバル会社社長に、今最もチケットのとりにくい落語家の立川談春も登場。役者談春が興味深い。初回から次回を見たいとワクワクしました。

野球シーンが多いドラマですが、豊川市野球場で撮影しました。観客ボランティアとして多くの市民が参加しました。撮影場所を承知していると、画面のディテールまで楽しめました。

豊川市野球場北側のツツジが満開です。毎年注目しているツツジが今年も咲きました。電柱の支柱カバーの中をくぐり抜け、咲いています。誰も、花を気にしないのか、注目しても枝を折らないのが嬉しい。ツツジ 今年も、けなげに咲いています。

ルーズヴェルト・ゲームと野球場とツツジ 落語でお客さんから、3つのお題をもらい話を組み立てる、三題噺のようですが、談春師匠も登場しているので、ご容赦を。
  
  
  
  

拍手[0回]

カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
23 24 25
26 27 28 29 30
最新記事
プロフィール
oyausagi

イラストを描き、 本を読むのが好き、音楽を聴くのが好き。 運動するのは苦手 アウトドアは犬との散歩。 知的好奇心と食欲は旺盛。 常には、中庸を旨とし、温和でのんびりしていて、グータラ。

QR code

Copyright© Y.Maru
All right reserved

_Gallery 2008/8/5

_blog 2011/11/26






PR

<<  HOME  >>