昨日 葬儀告別式に参列、檀家寺の方丈様のお母さん 享年98歳

故人を子どもの頃から知っている、思い出と、顔の見える葬儀でした。

 

通夜式に夫婦でお参り そして告別式です。お寺の葬式はどんな具合か、初体験です。宗派は、曹洞宗です。本来なら、お寺の親族の葬儀は、お寺で執り行うとのことですが、この猛暑ですので 参列者に配慮して、喪主 檀家総代 組なので協議し葬祭センターで行いました。この配慮はありがたいです。

葬儀はいつもの葬儀と異なりました。僧侶が多いこと、檀家総代の弔辞があったこと、そしてお経の種類が違う?などです。

 

この葬祭センターでは、○○様の好きだったものとのコメントと共に、好きなもの現物が供えられています。好きなものとして、スイカと饅頭でした。家でスイカ食べて個人を偲びました。住職の横で、穏やかにお茶を出してくれたことを思い出します。

奇しくも、故人は 7月20日に生まれて、h30年7月20日に亡くなりました。


拍手[2回]

Comment
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
oyausagi

イラストを描き、 本を読むのが好き、音楽を聴くのが好き。 運動するのは苦手 アウトドアは犬との散歩。 知的好奇心と食欲は旺盛。 常には、中庸を旨とし、温和でのんびりしていて、グータラ。

QR code

Copyright© Y.Maru
All right reserved

_Gallery 2008/8/5

_blog 2011/11/26






PR

<<  HOME  >>