土曜日 小学校の学校の日 学校にかかわる役員で参観しました。父兄は皆 マスク着用。インフルエンザでの一部学級閉鎖もあり、学校からのお願いのようです。

 

小6年の道徳の授業参観をしました。

考えるテーマ

病院には足の同じ病気の女の子もいた。私も女の子を知っていた。

退院後 赤い松葉づえの女の子と出会った。女の子は私の顔を見ると、すぐ、私の治った足を見た。女の子を見かけると、走って横道にかくれた、わたしをどう思いますか。(要約) との設問。

 

児童 自分の考えていたことを発表しました。先生 発表者を指名せず 互いに発表しあい、雰囲気なごやかで、ほほえましい。発表抜粋です。

  いいと思う感想  隠れたのはやさしさ

  よくない感想  はげましたほうが良い。手伝ってあげる。主な感想で、皆 考えていた思いを発表していました。

一人の女子児童の感想 印象に残りました「向き合うべき」

向き合うことは勇気だと思い、人は勇気が大切だと感じました。先生と、児童 いい授業でした。

 

拍手[4回]

Comment
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 
カレンダー
03 2019/04 05
S M T W T F S
23 24 25 26 27
28 29 30
プロフィール
oyausagi

イラストを描き、 本を読むのが好き、音楽を聴くのが好き。 運動するのは苦手 アウトドアは犬との散歩。 知的好奇心と食欲は旺盛。 常には、中庸を旨とし、温和でのんびりしていて、グータラ。

QR code

Copyright© Y.Maru
All right reserved

_Gallery 2008/8/5

_blog 2011/11/26






PR

<<  HOME  >>