ずーっと気になっていた庭の柿の木の新芽。場所は、イヌハウスとヤギハウスの真ん中に位置する我が家のシンボルツリー。樹齢は
200年余の古木で、腕で抱えても抱えきれない幹です。昨年、何十年も見ていた樹が驚くほどの実を着けました。柿は実が多くなる年と、少ない年の隔年結果がありますが、昨年は、ビックリするほどの実の数。今年 新芽の数が少なく、幹の下部からのみの芽生えです。上の枝は枯れているの多し。これは初めての経験。

柿は、何も言わずにいて 新芽でメッセージを送ってきました。心配です。古木ゆえか、昨年成り過ぎた為か 栄養不足 根へのダメージ 病害虫 寒さ影響など さまざま思いますが、新芽の成長を見届けようと思っています。


拍手[0回]

Comment
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
oyausagi

イラストを描き、 本を読むのが好き、音楽を聴くのが好き。 運動するのは苦手 アウトドアは犬との散歩。 知的好奇心と食欲は旺盛。 常には、中庸を旨とし、温和でのんびりしていて、グータラ。

QR code

Copyright© Y.Maru
All right reserved

_Gallery 2008/8/5

_blog 2011/11/26






PR

<<  HOME  >>