アイチトリエンナーレ2016 パートナーシップ事業

そこにあるもの(こと)/そこにないもの(こと)

2016年9月3日(土)-10月2日(日)

新城市 旧門谷小学校会場

雨の土曜日に観覧。7人の若手アーティストによる作品群です。校舎内は静かで、校舎入口でもある受付で、一人佇んでいる女性に会場図を頂戴。作家と思い作品が展示してあるブースを聞く。合同展で受け付けが作家さんの場合は、その作家作品をより丁寧に観覧する癖有り。

作家 山田沙奈恵 鳥の目、人の手、虫の足と題した映像作品 1640秒 2016年製作。

太古から水と土が自然を創り、変化していくことのメッセージだと感じた。見たような景色が出て来るので、後で作家に聞いたら、新城の山里風景多数。特に水田をドローンで俯瞰撮影した画像が圧巻。プロ級の自然ドキュメンタリー作品と感じ、現代の鳥の目はドローンなのか。

最終日の、10月2日には、アーティストトークあり。


 

 

拍手[1回]

Comment
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
プロフィール
oyausagi

イラストを描き、 本を読むのが好き、音楽を聴くのが好き。 運動するのは苦手 アウトドアは犬との散歩。 知的好奇心と食欲は旺盛。 常には、中庸を旨とし、温和でのんびりしていて、グータラ。

QR code

Copyright© Y.Maru
All right reserved

_Gallery 2008/8/5

_blog 2011/11/26






PR

<<  HOME  >>