1d2d300c.jpeg0930039f.jpeg83ab6137.jpegfd848127.jpeg
祭り準備整いました。氏子が60戸程の小さな神社です。
場所は、本宮の湯を、豊川方面へ100mほど下った神社です
限界集落のように、戸数減少で祭りができない不安があるのではなく、
元々少人数ですので、和気あいあいと楽しげに準備しています。
 
●祭りといえば、餅投げ
お供えや、配り持ちは手作りです、もちを作りながら
横には、一升瓶と茶碗酒 大根おろしとつき立て餅を食べながらです。
 
●花つくりです。
境内に彩を添えます。今年の担当です、竹伐りから始まり、
楽しく不揃いに軒花を70本ほど作ります。
つまみは、煮干しと、沢庵 何十年来の無敵のつまみ。
一年に一度食べる楽しみです。
 
●しめ縄つくり
これが一番後継者不足。
機械でなく、これも縄をなうことからスタート。
繩ないの経験のある長老が引退し2代目は、教員や農協職員、精密機械会等勤務などチームで構成。
ヨレヨレの縄でしめ縄完成? 手作りです。
 
●祭礼の鬼の面
本番に備えて、スタンバイ。
3つの鬼が、装束をつけて境内で参拝人にからかいをします。祭りのスターです。
鬼の面の、依然は(上段)はリアルで怖かった。最近の鬼の面は、あまり怖くない。
いずれは、ミッキーマウス風になるのか?
からかいの対象も、以前は子どもを泣かしていましたが、最近はファミリーとピース
サインで記念写真に応じています。鬼が何を食べているか知りませんが、今は、草食系です。
K太は、お祭りデビュー 反応が楽しみです。
長男Y太は、経験済みです。
鬼さんに兄としての貫録を示すか、いっしょに逃げ回るか楽しみです。
 
 
 

拍手[0回]

Comment
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
プロフィール
oyausagi

イラストを描き、 本を読むのが好き、音楽を聴くのが好き。 運動するのは苦手 アウトドアは犬との散歩。 知的好奇心と食欲は旺盛。 常には、中庸を旨とし、温和でのんびりしていて、グータラ。

QR code

Copyright© Y.Maru
All right reserved

_Gallery 2008/8/5

_blog 2011/11/26






PR

<<  HOME  >>