※中日新聞1月18日より

月曜日はお休みなので、収録した都道府県対抗女子駅伝を見ました。ドラマや音楽番組と異なり、スポーツはライブで見るのが一番楽しめますが、結果が分っていても熱中しました。最終九区の鈴木亜由子さんの快走による、愛知県が歴史的逆転勝利に感動です。

個人的には、駅伝のルールは好きではありません。複数ランナーがバトンタッチをして長距離を走る。思うように走れないランナーや、体調不良による途中棄権もあり。アナウンサーは、タスキを繋ぐ・・・と解説していますが、団体競技というよりも連帯競技と感じ、結構厳しい競技です。野球ならば打たれたピッチャーは交代するし、高校野球にはコールドゲームがあり、合理的だと思います。

それなら見なければいいのですが、熱く見ています。途中棄権がないようにと思いつつ。

 

鈴木亜由子選手は、地元豊橋市出身で、高校生時代から活躍し注目しています。

数年前の箱根駅伝で早稲田大学の山本修平選手が走っている時に、アナウンサーが、山本選手は一般入試で大学へ入りましたを連発していて、おかしかった。後は全員スポーツ特待生と言っているようなものです。

 

鈴木亜由子さん 山本修平さん ともに1991年生まれで、県立時習館高校卒。

名古屋大学卒 日本郵政グループと、早稲田大学卒 トヨタと走ることに関連した会社で活躍しています。

 

時習館高校は、地元有数の進学校で、私は、常に時習館と言っていますが、卒業生は、母校を時習と呼ぶようです。知ったのは、勤務していた課員10名余で、何故か、時習館高校とK高校卒業生の2校だけだったことがあった時です。


拍手[0回]

Comment
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
oyausagi

イラストを描き、 本を読むのが好き、音楽を聴くのが好き。 運動するのは苦手 アウトドアは犬との散歩。 知的好奇心と食欲は旺盛。 常には、中庸を旨とし、温和でのんびりしていて、グータラ。

QR code

Copyright© Y.Maru
All right reserved

_Gallery 2008/8/5

_blog 2011/11/26






PR

<<  HOME  >>