ノッコ オペした12日からカラー着用 不自由生活です。また、外へ出られないのもストレスとなっています。

24日に受診して、患部順調ならカラー外し、のびのび生活です。縫合10針 溶ける糸なので抜糸不要です。

今 ノッコ不自由生活で、思うように行動できず 時には段ボールをかじって反乱。

でも、飼い主が室内に居ると、安心し 甘える、寝る。寝ていても、周囲に人がいるかは承知しているので、コタツの中で寝ていても、足で突くと、嫌がらず満足。これもスキンシップか。テレビを見つつ、ノッコを抱いたら、腕の中ですやすや寝てしまった。どいてくれとも言えず 2時間ちかくそのまま姿勢。良い時間でした。

時には、業務用カバンの上でご機嫌です。ネコ 室内 縦横無尽です。

拍手[4回]


土曜日 小学校の学校の日 学校にかかわる役員で参観しました。父兄は皆 マスク着用。インフルエンザでの一部学級閉鎖もあり、学校からのお願いのようです。

 

小6年の道徳の授業参観をしました。

考えるテーマ

病院には足の同じ病気の女の子もいた。私も女の子を知っていた。

退院後 赤い松葉づえの女の子と出会った。女の子は私の顔を見ると、すぐ、私の治った足を見た。女の子を見かけると、走って横道にかくれた、わたしをどう思いますか。(要約) との設問。

 

児童 自分の考えていたことを発表しました。先生 発表者を指名せず 互いに発表しあい、雰囲気なごやかで、ほほえましい。発表抜粋です。

  いいと思う感想  隠れたのはやさしさ

  よくない感想  はげましたほうが良い。手伝ってあげる。主な感想で、皆 考えていた思いを発表していました。

一人の女子児童の感想 印象に残りました「向き合うべき」

向き合うことは勇気だと思い、人は勇気が大切だと感じました。先生と、児童 いい授業でした。

 

拍手[4回]

 


新城のネコ チー ちゃんです。老夫婦と一緒に暮らし可愛がられています。鼻の一部が黒いのがチャームポイントです。二人は、ネコと暮らし 心が癒され、ネコも二人の事が心配で、ミヤ―と鳴き見守っています。

 

ネコ飼い、ネコ大好きの娘さんに依頼されて描きました。オファーがあるのは嬉しいし、ネコ同様に、イラストも可愛がられることでしょう。オンリーニャン ネコイラストです。作品お嫁入りする時 喜んでもらえるのが嬉しい。

描く時は、ネコちゃんのプロフィールと、どれだけ愛されているかを聞きイメージし描きます。そして、眼がイラストの全てを語っています。

 

拍手[5回]

 

映画 連合艦隊の主題歌 群青の一節が好きです。

せめて 海に散れ 想いが届かば せめて 海に咲け 心の冬薔薇

映画のラストで、戦艦大和沈没時に、周辺を護衛のゼロ戦が旋回している場面で歌が流れ、印象に残っています。

初めて 冬薔薇(ふゆそうび)が冬の季語と知りました。

 

1月16日の歌会始めを、NHKで1時間余放映。画面の静寂と、緊張感の凄さは何だと思いつつ、見ました。もし 私がここにいたら、緊張で目が眩みそう。

皇后さまの歌

今しばし生きなむ思う若光に園(その)の薔薇(さうび)のみ美しく

ナレーションで皇后さまの思い、庭の薔薇を見て 自分も残された日々を、大切に生きていこうと思い、静かな喜びに浸っていると語っています。

 

イラストは、大部前にカフェ爾今で、冬に1枝咲いていた冬薔薇です。

拍手[3回]

 


阪神大震災 
1995.117 am546発生 M7.3  死者6,443人

あの日 朝のテレビニュースを見て出勤 午前中は、職場備え付けのテレビで、仕事をしながら見ていたことを思い出します。

震災を受けて1週間程 1日1枚のイラストを描いていました。


 

拍手[5回]


ノッコ 皮膚縫合手術後5日目の今日受診です。内蔵関連オペでなく、外的縫合ですので安心していますし、縫合後の患部触っても大部癒えています。でも本人不自由です。

患部をカラー保護しての不自由生活、そして外へ出たいが これは諦めた。室内で飼い主2人 交互にお世話をしているので、甘える 甘える。もう、お嬢様 おネコ様です。

甘えることが出来るのは、生きるすべを心得ているいるのかもか。

 

室内で、2人。いつもはノッコがリーダーなのですが、カラーしているので動きが不自由でトモのサポートを受けています。写真の引き戸 ノッコは閉めていても、手で開けることができる賢さ、今 カラー付けているので開ける事が出来ない。そこでトモ 戸を、開けようと思ったが出来ず、ジャンプしたがダメ。二人で仲良く? 遊んでいました。

拍手[5回]

 


オペ後の翌日夕方引き取りです。

先生オペ状況の説明、異物完全撤去し縫合10針り。患部に当たらないように、カラー装着 2週間ほど外れる予定で、それまでがまんです。

院内ではゲージ内で静か。車に乘ったら、ミヤ―ミヤ―元気。家に戻ったらゲージ内でカラー壊す勢いでアピール。

その後、室内飼いとなり落ち着き間した。病気のネコには家族はvip待遇。甘える 甘える 普段は抱っこしても、外へ散歩に行くのですが、30分余丸まって寝ている。

家族です。ノッコ 生きるすべを心得ています。

 

拍手[5回]


ノッコ 昨年
1223日に受診。首付近が腫れている。アレルギー性皮膚化膿炎で治療開始。かゆみ止め注射と投薬で治療。

その後、定期受診していましたが、患部を爪で掻いているので、治りかけては、引っ掻くので患部症状一進一退。皮膚が防御反応で、固くなり再生力が無くなりつつあるので、早期回復のため手術となりました。

皮膚の患部を切り取り、皮膚を縫合します。事前に、血液検査をしデータ説明。ムンテラとインフォームドコンセントも分りやすく説明あり。配偶者検査データ読めるので聞いていました。丁寧で分かりやしい説明でした。

手術のため13日一泊お泊りで手術、いつもは抵抗するノッコ 抵抗せずいつもの、看護師さんに身体をゆだねています。

続く・・・

 

拍手[3回]


男子4人露天風呂でゆったり。
2012.3 長野県茅野市 山間の一軒家 横尾温泉旅館です。

和太鼓 志多ら 応援団ツアーの一コマです。


 

拍手[4回]


昨年⒒月のイラスト展 展覧会のモチーフとなったネコイラストです。

ヤマヒロ動物病院の待合室に展示してあります。トモここで、病気で2回オペをし命を助けられました。

今 元気です。

 

拍手[4回]


⒒日は、鏡開き。お汁粉を仏前にお供えし、般若心経を唱えるのが行事です。

午前中は、カフェ グラディユアルで珈琲。よもやま話たくさんでした。

いい一日。ビター&スウィートです。


拍手[3回]


昨日は人もネコも寒い。

午後3時過ぎには、ノッコはオーディオラックの上でリラックス

トモはソファーで抱かれて、安心感に満ちている。

ネコ達、寝ているような、寝ていないような うつらうつら状態です。

こちらも、寒いが、ネコと居るとあったかい、ホットします。

拍手[5回]


朝の室内温度6℃  冬一番の寒さです。外はもっと寒いのでは。

ノッコは起床後食事 その後玄関前で、外へ出たいとミャー アピール 外出するとマイペースで、家へ入りたいときに入るがお約束。

今日は、出たはいいが寒い。おいでと言ったら すっとんで2階のエアコンの効いた部屋で丸まっている。

拍手[5回]

 

 寝る時 時には こたつ   ある時には ソファー

そして、昨夜は 布団で一緒に頭の横で丸まっている。

こちらは気をつかって、身体を動かせない一夜です。

起きてもまだ寝ている。写真を撮っても、動かず。

寒い冬 一緒に寝たい、居ると安心するようです。
 

 

 

拍手[5回]

 

1月7日は七草がゆ。

我が家は、ダイコンの葉と、小さな切り餅を入れた、シンプルなおかゆ。

亡くなった母親が好きで、何十年来続くかゆです。


 
 

拍手[4回]

カレンダー
03 2019/04 05
S M T W T F S
23 24 25 26 27
28 29 30
プロフィール
oyausagi

イラストを描き、 本を読むのが好き、音楽を聴くのが好き。 運動するのは苦手 アウトドアは犬との散歩。 知的好奇心と食欲は旺盛。 常には、中庸を旨とし、温和でのんびりしていて、グータラ。

QR code

Copyright© Y.Maru
All right reserved

_Gallery 2008/8/5

_blog 2011/11/26






PR

<<  2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12  >>