正月は、毎年同じ事の繰り返し。最近は、ドラマがない正月が多い。それが良いと思っての便りです。

今年も、二男正月帰省。配偶者数日前からそわそわ ルンルン もう成人ですが、子どもとペットは別。愛しい存在のようです。父は、変わりはないか、仕事はどうか? と問いかけ、変わりないよの返事。何かあったら連絡を うんとの返事 会話が短い。

 

3人で夕食 写真の多くは二男が調理。美味しい。会社員であり、アマ ミュージシャン そして料理上手。やさしいイケメンでシャイです。

 

拍手[6回]

 


2012
(平成24年)賀状です。

前年の3月 東日本大震災 私にとって、平成では最大の出来事でした。

翌年の賀状の児童 Y太君保育園児 今 小学6年生です。

手を振っています。


拍手[4回]

  


新年のあいさつは、上がノッコ 下がトモ

正月らしく、お行儀よくしています。ネコフアンの皆様 今年も見てくださいネ。

 

新年早々ノッコからビッグなプレゼントあり。

元旦に配偶者が2階でテレビを観ていたら、横をノッコが何気なく通り、食事をしている。よく見ると、山で捕らえた手のひら大の野鳥を食べている。

ギャーの声で2階へ行くと、ノッコどや顔です。どうも主人へのプレゼントのようです。ノッコ キョトンです。本人 喜んでもらおうとの気持ちのようです。元ノラ ワイルドです。今までも、野鳥やネズミを捕らえたが、2階まで持ってくるのは初めて。私は笑っちゃつたが、配偶者はあきれ顔。

ノッコ 2階も自分のテリトリーとなりました。


 

拍手[4回]


元旦の朝は早いし、寒い。

暗い中地域の氏神様の初詣で準備。準備整った未明 初詣で地域の人 そして、区長と代理者 初詣。皆知り合いなので 挨拶と雑談。

その後、車で2分の本宮山麓のいかまい館駐車場で初日の出。50人程 初日の出の穴場?です。頼まれて、カップルのスマホ写真。地域若者の笑顔が良い。

帰って、雑煮を食べ 息子ファミリーの年始あいさつ、お目当てのお年玉をもらって、嬉しそうに帰る。

そして、自宅内の、稲荷様と地の神様に餅をお供えし、新年のごあいさつ。

 

2日朝は、月と金星の接近を見て、後は、こたつで箱根駅伝観戦です。

拍手[4回]

 


新年あけましておめでとうございます。本年も、よろしくお願いします。

皆様にとって、多くの幸せがありますように。

 

大晦日は、配偶者と買い物の後に 丸亀うどんで昼食 釜揚げうどんとカレーうどん

今後も長~いお付き合いを、お願いします。

拍手[6回]


29
日神社に門松をつくりました。

毎年総代のお役目です。年1回 縄の結び方のマニュアルと前年度写真を見ながら皆で、あれやこれや、毎年微妙に異なるオリジナル門松です。
ある歌舞伎役者の一言 伝統の継続は、続けることであり、その中には新しい試みも必要。飾る松や南天、千両、シダなど全部自宅庭や、山からの恵みです。

 

この一年 ブログ見て頂きありがとうございました。

良いお年を。

拍手[6回]


29
日は、年末恒例 カフェ爾今主催の餅つきです。

知人多数参加。皆さんとは長い付き合い。互いにワイワイ ガヤガヤ。餅をつく人 返す人 食べる人 語らう人 様々。玄米餅が人気です。中山間地の民家 にぎやかでした。

拍手[3回]


朝天気予報通り寒波 少し雪 積もっています。

 

昨日は、ほんの小さないいことですが、良いこと多し。

朝 歯科医受診 1回で処置完了

JAグリーンセンターで、リンゴ サンふじ箱買い。帰って食味 蜜たっぷり 歯ごたえシャキシャキ 当たりでした。

30年来 続いている3人新年会の日決定

はなと日向ぼっこ。イヌは正直 うれしいと尻尾フリフリです。

ノッコ アレルギー性皮膚病 患部固まってきました。また患部引っ掻ないように願うばかり。夜は電気ごたつな内でゆったり熟睡。

トモお腹の上で抱かれながらの1時間 いびきかいてリラックス。最近互いのお気に入りです。

ヤギたち昼間は散歩で、家周りの草を食べています。真冬でも、畑には新芽や花有り。クマのように冬眠しないが、冬も爆食いです。


拍手[4回]


年賀状を書き、投函しました。

暖かな日でしたので、集配をする局まで歩いて行きました。往復1時間余。

人皆多忙な年末 恐縮しつつのんびりです。師走は、人も走るが、車も走る。狭い道は、車も注意して走ってくれるが、田舎の幹線道路 歩車道が完全分離している場所心配ないが、道路に、歩道のような白線一本の道路は正直怖い。車もさほどスピードを出していないし気をつけているが、距離50cm つまずいて車道側によろけたらと思うと

、実に怖い。

 

拍手[3回]


暮れに、義兄の3回忌法事に配偶者と参列。3回忌では、悲しみも徐々に薄れ、故人の思い出に浸りました。白井守之さんは、墨絵画家でこれからとの時に逝去。残念です。自宅アトリエに、自作イラスト一点お嫁入りしました。

ラッキーは長年一緒に住んでいるネコさんです。義兄死亡時 布団へ入り顔をいつも以上にペロペロ舐めていました。互いに愛されていました。

ラッキー4点 義兄の墨絵 墨絵作家の配偶者作品 下段は長男作品。そして、墨絵の中に、若干異色のマイイラストです。どれも良い面構えです。




拍手[3回]

 

先日トモ 元気がなく食べず症状で受診。問診 血液検査をし異常なし。その後回復 以前に増して元気です。

 

今度はノッコ 首まわり 毛が抜けて1円玉ほど 皮膚露出数日様子観察、皮膚固くなり、その後引っ掻いて血が滲んでいます。

自然治癒は難しいと受診。先生 患部目視 背中の毛をかき分け ノミふん発見。

ネコノミ 住み着き→アレルギー性皮膚病となり痛痒い→痒いので掻く→患部拡大

そこで かゆみ止め注射 内服薬 ネコノミ駆除を皮下塗布の処方

外で遊ぶネコ(山林 畑など)は、さまざまなお土産もらってくるようです。

ネコバッグで、診療に行くときは ミャーミャー。受診台では、静かに診察を受けていました。子どものようです。

拍手[3回]


年末の挨拶を兼ねて カフェ爾今へ そこで聞いたのはミミさんの訃報。1週間ほど前病気により死亡。お別れは家族により執り行われたと聞きました。

作家であり、彫刻家でもある、愛称ミミさん(耳塚信博)は皆に愛され、ひょうひょうとした人柄でした。以前 石に彫るの大変でょうねと問うたら、 石には削ってほしい場所があるんだよとニッコリ。

奇しくも、爾今を訪れた、Tさん K夫妻 互いにミミさんと10年、20年のつきあい。皆好きでした。珈琲とブランデーで献杯しました。

 

拍手[3回]

 

 12月 天皇誕生日 翌日のクリスマスイブ 1週間経てば 大晦日 正月と続きます。

天皇陛下の誕生日会見 声震わせて 人生の旅を共にに歩んだ皇后陛下へのねぎらいの言葉に、2人でしみじみ感じ入りました。


 

拍手[3回]


12
22日は冬至 カボチャを食べ ゆず湯で過しました。お風呂のゆず2個 身体が温まります。

ゆずは、庭ゆずです。手入れしていないので、果皮はデコボコ 絵手紙のようなゆずの実です。

拍手[3回]

 


21
日は小学校終業式 孫たちの朝の登校時見送り。

ばーちゃん 今日は、ランドセル軽いよと一言。

教科書はないし? 明日から冬休み。軽いわけです。

クリスマス お正月のお年玉 もう あれもこれも 目が回るような、気絶するぐらいの? ルンルン気分です。

健康と事故に気をつけて、良い冬休みを。


拍手[3回]

カレンダー
02 2019/03 04
S M T W T F S
22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
oyausagi

イラストを描き、 本を読むのが好き、音楽を聴くのが好き。 運動するのは苦手 アウトドアは犬との散歩。 知的好奇心と食欲は旺盛。 常には、中庸を旨とし、温和でのんびりしていて、グータラ。

QR code

Copyright© Y.Maru
All right reserved

_Gallery 2008/8/5

_blog 2011/11/26






PR

<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11  >>